本日13日(月)まで早割!5,000円おトク!2017年3月18日(土)王子で開催のDAF7、ビジネス書著者18名が登壇!(私も)

本日3月13日(月)夜中までが早割の〆切期限です!

15,000円のところ、なんと5,000円もおトク!早割料金は10,000円!

西澤一浩さんが主催するDAF7。

お昼からの半日間、お酒を飲みながら、18人ものビジネス書著者が10分ずつ登壇するのを聴くことができます。

前回のDAF6の写真はこちら

さっき、思わず、費用を登壇者人数で割り算してしまいました。

早割料金10,000円を18名で割ると・・・

なんと555円。

講師ひとりの話を555円で聴けるなんて!

かなりおトクではないでしょうか。

専門分野の話のエキスを10分間で聴くことができるのに加え、プレゼンテーションや伝え方など、登壇者によってスタイルが違うので、学びや気づきがあります。

私は2016年12月のDAF6で、初めて出演し、そこで一緒に登壇した方のお話や伝え方から、参考にさせて頂ける部分が多々ありました。

今回は、それを活かして、プレゼンテーションに望みたいと思います。

お申し込みはこちら
http://daf.pink/daf7/

Facebookをやっている人は、こちらイベントページの参加ボタンをクリックしてください。
https://www.facebook.com/events/1297450430298241/?notif_t=plan_user_joined&notif_id=1489387384673357

それでは、3月18日(土)お待ちしております!

詳細はこちら(西澤さんの投稿から引用)
————————————-
『DAF7』(ドランクアカデミーフェス7)
http://daf.pink/daf7/

★早割料金は3月13日(月)まで
定価15000円のところを10000円でご覧いただけます
http://daf.pink/daf7/

※料金はフォームからの申込日の料金が適用されます

■2017年3月18日(土)
■12:30開演(12:00開場)
■会場:BASEMENT MONSTER
JR/東京メトロ王子駅下車徒歩3分
東京都北区王子1-18-5 アークホテルビル地下

■主催:超ブレイク塾

■出演者(50音順・敬称略)
朝倉 真弓(初)
アンディ 中村(5度目)
石川 和男(7回連続7度目)
井出 留美(2回連続2度目)
大内 優(2回連続2度目)
大谷更生(7回連続7度目)
桑野 麻衣(初)
小林 一行(初)
佐野 稔(4回連続4度目)
七條 千恵美(2度目)
笑助(2回連続2度目)
田口 智隆(2度目)
長谷川 孝幸(初)
原 佳弘 (初)
福田 剛大(7回連続7度目)
眞喜屋 実行(7回連続7度目)
丸山 久美子(3回連続3度目)
水越 浩幸(7回連続7度目)
※五十音順・敬称略

スポンサードリンク



3月12日は財布の日 川部紀子さんの新著『家計簿不要!お金がめぐる財布の使い方』(永岡書店)

3月12日は財布の日。

3(さ)1(い)2(ふ) の語呂合わせだそうです。

http://hukumusume.com/366/kinenbi/pc/03gatu/3_12.htm

お友達の、ファイナンシャルプランナーで社会保険労務士の川部紀子さんが、3月10日、本を出版されました。

『家計簿不要!お金がめぐる財布の使い方』(永岡書店)。

発売日の3月10日、川部さんと待ち合わせして、まずは新宿の紀伊国屋書店本店へ!

開店してすぐに行きましたら、もう並んでいました!

売り場は、6階の「くらし」のコーナーです。

いわゆる「面陳」(本の背ではなく、本の面を見せる陳列のこと)。

紀伊國屋書店の玄関前で、記念写真。

高級フルーツで有名な、新宿TAKANOのフルーツパフェでお祝い。

実は、TAKANOの5階は、11時開店にも関わらず、10時過ぎにはすでに行列ができていました。

われわれがフルーツパフェを食べたのは、TAKANOの中でも穴場の場所です。・・・さて、どこでしょう?

次に向かったのは、東京駅の丸の内北口、OAZO(オアゾ)に入っている、丸善。

すでに並んでいました!

早いですね。

こちら、丸善の売り場は、2階の「暮らし」コーナー(写真ぶれていて恐縮です)。

私も、全部読み終わりました。

一番響いたのは、やはり私のテーマである「食品ロス」に関係するところ。

『食べ物は、そのまま「お金」です』という項です。

ここに気づいている人は、案外少ないように思います。

川部さんいわく、お金がない人、借金がある人ほど、自分の意思で受け取った食べ物まで残すとのこと。

二つ目に印象に残ったのは、「給料日にお金を引き出してはいけない」というところ。

給料日にお金を引き出すのは、あたかも、お腹がすいているときにスーパーやコンビニに行くようなものだそうです。

確かに、食品ロスの講演でも、私の本でも「お腹がすいているときにスーパーへ買い物にいくと、買う金額が最大で64%アップする」という、アメリカの研究結果を紹介しています。

三つ目は「新」と「初」には冷静に対応すべし、というところ。

たとえば「新発売!」「初上陸!」など。

これも、食べ物の無駄買いにも通じる話です。

「初」や「新」は、売り手側の戦略でもあります。

そのほうが、買い手が飛びつきますから・・・

印象に残った箇所は、ほかにもありますが、あとは読んでのお楽しみ、ということで・・・・

まずは3つをご紹介します。

ちなみに、川部さんには、お祝いに、本の写真入りのお菓子をプレゼントしました。

どなたがこれを受け取るのでしょうか。。。

どうぞお楽しみに!!

スポンサードリンク



インターネットが普及していなかった時代から手書きで発信していた、青年海外協力隊時代の「パル通信」

3.11誕生祝のメッセージたくさん頂いて、ありがとうございます。プロフィールには誕生日を書いていないのですが、毎年、日付が変わると同時にメッセージをくださる玉川 光昭さんほか、暖かい気持ちのこもった言葉、3.11を覚えていて頂いていること、こころにしみじみと沁みます。3.11は、キャリアの転機でもあり、誕生日以上に特別な思い入れのある日です。玉川さん、みなさん、ありがとうございます。

そして、きのう3.11から書くことになったYahoo!JAPANの初の個人コラム2つは、おかげさまで100人近くの方にシェアしていただき、個人総合アクセス5位と12位になっています。たくさんの方に3.11当時のことを広めていただいて、ありがとうございます。

フィリピン青年海外協力隊時代の同期、Sumiyo Fukuda(福田純代)さんが、私の投稿をシェアして「インターネットなどまだ普及していなかった頃、いつもハガキや手紙で自分の活動を広く発信し続けていた彼女」と書いてくれました。Sumiyo、思い出させてくれてありがとう!協力隊当時、毎月、手書きで「パル通信」を書いて、日本でお世話になった方や、世界各国で活動する協力隊同期に送っていました。そのうちの一枚、写真の「パル通信」は、阪神淡路大震災(1.17)の後に書いたものです。「パル」とは、3ヶ月近く暮らしていた駒ヶ根の協力隊訓練所で、まめに手紙を書いていた私に、今では刀鍛冶となっている小澤 茂範さん(協力隊モロッコOV)がつけたあだ名です(pen palのパルから)。

震災などの自然災害で命を落とす人が少しでもなくなりますように。人が亡くなるのも食べものが棄てられるのも少しでもなくなりますように。。It has past six years since the 3.11 disaster occurred in 2011

https://news.yahoo.co.jp/byline/iderumi/20170311-00068573/

3.11を迎え防災を考える 日本の食品ロスにカウントされない備蓄食品の廃棄、5年で176万食、3億円https://news.yahoo.co.jp/byline/iderumi/20170311-00068516/

Yahoo! コラム第二弾 3.11を迎え防災を考える 日本の食品ロスにカウントされない備蓄食品の廃棄、5年で176万食、3億円

今日は3月11日。

今日から執筆を始めたYahoo!JAPANのコラムとして、第二弾を書きました。

3.11を迎え防災を考える 日本の食品ロスにカウントされない備蓄食品の廃棄、5年で176万食、3億円

https://news.yahoo.co.jp/byline/iderumi/20170311-00068516/

第一弾はこちら

あれから6年。3.11のときほど、食べ物を必要なところへ届けることが難しいと感じたことはなかった。

https://news.yahoo.co.jp/byline/iderumi/20170311-00068573/

スポンサードリンク



Yahoo!コラム始めます あれから6年。3.11のときほど、食べ物を必要なところへ届けることが難しいと感じたことはなかった。

3月11日が巡ってきました。

東日本大震災から6年。

私にとって、3月11日は、誕生日であり、会社を辞めるきっかけとなった日でもあります。

このたび、Yahoo!JAPANのコラムを執筆することが決まりました。

テーマは「食品ロス」。

社会的課題の解決に向けて、社会へ情報発信してまいります。

推薦してくださった、幻冬舎の小木田順子さんに感謝申し上げます。

また、審査に携わってくださった、ヤフー株式会社の皆様に感謝申し上げます。

初めてのコラムを掲載しました。

読み手のこころに届く内容になっているかどうか・・・

自分が突然、世の中からいなくなったとしても、自分の体験が伝わるよう、書き残すことにしました。

3.11で亡くなった方のご冥福をお祈り申し上げます。

https://news.yahoo.co.jp/byline/iderumi/20170311-00068573/

スポンサードリンク