パナソニック株式会社とヤフー株式会社とのお仕事(食品ロスインタビュー記事)

パナソニック株式会社とヤフー株式会社とのお仕事です。

家庭における食品ロスをどう減らすのかについて、インタビューを受けました。

家庭の食品ロスをなくすには

2017年10月17日 リーガロイヤルホテル大阪で第22回やる気と感動の祭典でスーパーマーケット勤務者1,000名近くに食品ロスの講演

2017年10月17日、リーガロイヤルホテル大阪で開催された第22回やる気と感動の祭典で、スーパーマーケット勤務者・食品事業者の方々1,000名弱に、「食品事業者における食品ロス削減のアプローチ10の視点」について、10か条にまとめて講演しました。Give a presentation to 1,000 persons

スマホやガラケーを通して答えていただいたアンケート結果を、その場にいる全員に共有できるシステム「respon」を使い、300名近い方から回答を得ることができました。このシステムに開発者である、株式会社朝日ネットさん(東京・銀座)も、はるばる大阪から来て、自社システムの活用事例として同席し、リアルタイムで回答が蓄積されていく様子を、大阪と東京の両方で見て下さいました。

食品事業者を対象としたこのイベントは、春に東京、秋に大阪で開催され、今回で22回目とのこと。「スーパーの人たちに、危機感を持ってもらえるようなお話を」とのリクエストを頂き、この講演となりました。つたない内容ではありましたが、登場の折には、まるで格闘技の試合か、NHKプロフェッショナル仕事の流儀か、くらいな、私の独立ストーリー映像が会場じゅうに流れて驚きました。

また、拙著『賞味期限のウソ』のサイン会も実施していただき、有難うございます。このシンポジウムは、このあと夜まで、18日の朝7時台から続きます。

関係者のみなさま、ありがとうございました。

2017年10月17日付 毎日新聞に映画『0円キッチン』トークイベント

2017年10月17日付の毎日新聞(Web)に、10月16日に開催された、映画『0円キッチン』トークイベントの記事が掲載されていました。わたしも写真と文章で載せて頂いています。

本日10月18日付、毎日新聞紙媒体(東京版)にも掲載されているようです(いま、大阪にいるので、確認できませんが・・)

「もったいない」に感銘受け制作へ 監督が来日会見

イオン 食品廃棄物を2025年までに半減へ(2017.10.16 NHK)

イオンが食品廃棄物を2025年までに半減する、と発表されました。

昨年2016年10月、イオングループ15社の次世代経営陣研修で食品ロスについて講義しました。その後、マックスバリュ東北の社長さんが、すぐに対策に着手し、秋田市内の店舗の入口などでフードドライブを開始されました。家で余っている食料品を投入できるボックスを設置し、集まったら、地元秋田のフードバンクが活用する・・・という取り組みです。これについては今年春の河北新報(かほくしんぽう)で報道されました。

いま大阪での食品小売店シンポジウムに来ておりますが、イオンの動きに感化されて、このような取り組みを発表される企業が増えることを願っています。

イオン 食品廃棄物を2025年までに半減へ

食品ロス、企業が続々対策(4分強の動画ニュース)

映画『0円キッチン』ダーヴィト監督とのトークイベント

映画『0円キッチン』ダーヴィト・グロス監督とのトークイベント(クローズド)ありがとうございました!

一斉送信ではなく、お一人ずつメッセージを書いてお声掛けしようと思っていたら、、、前日のお声掛けになってしまいました。。。

お忙しい予定の中、調整いただいて来てくださったこと、感謝申し上げます。Talk Event of the movie “wastecooking”