「ウェディングケーキ捨てた」コンビニや飲食店で捨てられる食べ物の実態 バイトの大学生101名に聞いた

専修大学商学部で114名に食品ロスの講義を行ない、飲食系バイトで捨てている食べ物についてアンケートを実施した結果を記事にまとめました。

「ウェディングケーキ捨てた」コンビニや飲食店で捨てられる食べ物の実態 バイトの大学生101名に聞いた

年間110万人の修学旅行生が訪問する京都市に聞いた 宿泊先で捨てられる夕食の食べ残しの実態

京都市には、国内外の観光客に加えて、修学旅行生が年間110万人訪れるそうです。食べ残し、いわゆる食品ロスについて、どう減らすのか、京都市に伺いました。

年間110万人の修学旅行生が訪問する京都市に聞いた 宿泊先で捨てられる夕食の食べ残しの実態

定価5,250円、賞味期限が5ヶ月残っている食品を家庭ごみで丸ごと捨てたあなたへ

5月30日は「ごみゼロの日」。

あの時、あの食べ物を捨てた人へ。この記事は届くでしょうか。

定価5,250円、賞味期限が5ヶ月残っている食品を家庭ごみで丸ごと捨てたあなたへ

「食品ロスを減らすと経済が縮む」は本当か スーパーで食品ロス10%削減、売り上げは対前年比5.7%増

「食品ロスを減らすと経済がシュリンクする(縮む)」「たくさん作って売って、余れば捨てるほうが経済合理性がある」という意見をよく耳にします。はたして本当でしょうか。

「食品ロスを減らすと経済が縮む」は本当か スーパーで食品ロス10%削減、売り上げは対前年比5.7%増

五月病!?「新しい環境」で鬱状態に、どん底から這い上がるまで

ダイヤモンド・オンライン編集部よりご依頼を受けて書きました。

連休明けて、五月病になる人が多い、とのこと。

恥ずかしい経験ではありますが、そんな方の少しでもお役に立てば・・・と思います。

五月病!?「新しい環境」で鬱状態に、どん底から這い上がるまで