ベトナム・ハノイ出張

農林水産省ASEAN事業の一環でベトナム・ハノイへ出張。先ほど空港に到着しました。

ベトナム国立農業大学で、200名へ食品ロスの講義とワークショップを行います。昨年、同じプロジェクトで2月にタイ、6月にカンボジア、11月にミャンマーへ渡航しました。講義だけでなく、商品開発のワークショップをやり、賞品も持って行くので、学生さんが生き生きと楽しんで取り組んでくれるのが嬉しいです。2週間のプログラムなので、日本の大手企業の社員の方々も講師として派遣されます。ベトナムはこれで3度目ですが、ハノイは初めて。楽しんで来ます! Business trip to Hanoi, Vietnam

農林水産省ASEAN事業 寄附講座でベトナム・ハノイの大学へ食品ロスの講義とワークショップ

農林水産省ASEAN事業の一環で、ベトナム・ハノイの大学へ渡航し、食品ロスの講義とワークショップを行います。

昨年は、2月にタイ、6月にカンボジア、11月にミャンマーの、それぞれ大学へ渡航しました。

双方向のやりとりが出来るよう、楽しみながら取り組みます。

年間110万人の修学旅行生が訪問する京都市に聞いた 宿泊先で捨てられる夕食の食べ残しの実態

京都市には、国内外の観光客に加えて、修学旅行生が年間110万人訪れるそうです。食べ残し、いわゆる食品ロスについて、どう減らすのか、京都市に伺いました。

年間110万人の修学旅行生が訪問する京都市に聞いた 宿泊先で捨てられる夕食の食べ残しの実態

2018.1.16 世田谷ボロ市

毎年12月15日、16日とと1月15、16日に開催される東京•世田谷ボロ市、初めて来てみました(実は小さい頃、亡父の転勤で、一時期、世田谷区に住んでいました)。

1578年に始まったボロ市は、430年以上もの歴史があります。

私が住んでいた、世田谷区池尻で生まれ育った方とお話することができました。

世田谷代官屋敷。

外国からの方もいらっしゃいます。

小学生もたくさん来ています。

PTAのブースも。

毎年、長い行列ができるという、世田谷ボロ市名物の代官餅。

あんこときな粉とからみの3種類、各700円。

並び時間をストップウォッチで測ってみたら、およそ1時間15分でした。これから並ぶ方のご参考まで。。

日陰に入ると寒いので、暖かい格好でお越し下さい。

昨日15日は、夕方には売り切れていたそうです。

2018年1月13日に放送された、テレビ東京系列のアド街(アド街ック天国)に出たケーキショップのプラチノも行列が出来ています。

シフォンケーキの店では、ミルクティを販売しています。150円。コクがあり、美味しい。

上町駅の踏切を超えて歩いた先にある豪徳寺。

陽だまりが暖かく、招き猫たちがたくさんいますよ。

(招き猫の写真は、お寺の方の許可をいただいて撮影しました)

この「開運招福」の写真をご覧頂いたみなさまに、2018年、良いことがありますように♪