西山美紀さんに取材頂いた記事がビジネスジャーナルに掲載されました

ファイナンシャルプランナーの西山 美紀さんにインタビューして頂いた記事がビジネスジャーナルに掲載されました。

西山美紀さんは、ご著書『お金が貯まる「体質」のつくり方』が好評の著者さんです。

日本では一世帯4人あたり年間60,000円分の食べ物を捨てています。

1万円札が6枚あったら、それをゴミ箱に捨てる人はいないと思いますが、食べ物に変身すると、なぜか捨てちゃうんですね・・。

安全性を考慮してということもあるでしょうが、「賞味期限」は「短めに設定された美味しさの目安」ですからすぐ捨てなくてもいいのです。

食べ物はお金でもあります。

賞味期限のカラクリをきちんと理解すれば、食費が安くなり、家計が助かります。

このことが日本じゅうに広がることを願っています。

西山美紀さん、取材していただいて、ありがとうございました!

Appear on Business Journal as the author of the book “Possible countermeasures to reduce food loss”

ビジネスジャーナルの記事はこちら
http://biz-journal.jp/2017/02/post_18045.html

西山美紀さんのブログ http://ameblo.jp/nishiyamamiki/

スポンサードリンク




コメントを残す